FA関連パッケージ

RFID工程管理システム

小ロット多品種工場が直面している市場からのさらなる短納期と不良率低減要求に対し、 ICタグを部品モジュールに付設しつつ各作業工程に読取ゲートを設けて個体識別を行うことにより、 リアルタイムでの進捗把握や製造種毎の作業指示の自動化だけでなく、誰がどの工程でどの様に組立したか?という品質記録を行うことができます。 また、自社内だけでなくサプライチェーン間で出荷情報などを安価に情報共有もでき、部品等の適正在庫量の把握などにも貢献します。

クリーンルーム内での半導体製造装置の製造ラインにて実績があり、医療機器製造ラインにも導入進行中です。

工程毎のエントリー箇所にR/W用意して進捗が進むごとにICカードをかざすことにより、タブレットにて進捗表示と作業指示を行います。 また部品ピッキングモジュールと連動させて滞留時間低減とポカミス低減を図り、作業者自身の判断量を低減して生産に専念させることが可能となります。

クリーンルーム内での特注ハーネス製造ラインにて実績があります。

構成例参考価格
8工程分のRFID R/W+パトライト
部品棚用LEDボタンモジュール(約60個)
入庫棚ピッキング用LEDボタンモジュール(約80個)
作業者個々進捗確認用タブレット10人分
大型液晶モニタ1台
コントロールサーバ
・作業登録計画機能
・アサイン管理機能
・進捗管理機能
・ICタグ管理機能
・在庫管理機能
・マスタ登録機能
 600万円

クエリ通知機能クラスライブラリ

クエリ通知の監視DBターゲットを、テーブル単位だけでなくフィールド単位に絞ることが可能であり、
そのDBのデータの更新をトリガーにし、クエリ通知設定されている全てのクライアントPCへ更新通知が
されます。
本ライブラリを使用することにより、クライアントとDBサーバ間で独自に通信プロトコルを構築することが
必要なく、開発工数を大幅に低減可能となります。

構成例参考価格
 C#クラスライブラリ(バイナリのみ提供)
 サンプルプログラム
 29,800円
(トライアル期間有り。詳細はお問い合わせください。)
本製品に関するお問い合わせはこちらからお願いします。